一番いいのは「フォーサイト」。自室を教室にして頑張る!

「社会保険労務士」に挑戦すると決めたからには、「最後まで頑張らなければなければなりません! でも、無理は禁物。最初から飛ばし過ぎると長続きしないから気をつけましょう、ってどうすればいいのでしょうか? まずは、自分に合った勉強法を見つけ、習慣づけること。仕事と「資格」のための勉強を両立させてこそ、目標達成できるのです。
ここでいう勉強法とは、みなさんも聞いたことがあると思いますが、「独学」「通学」「通信」のことを指しています。「独学」とは、まさしく独りでコツコツと取り組む勉強法。「通学」は、しかるべき学校(予備校、専門学校など)に通って力を養う勉強法。「通信」とは、通信教育講座を受講して試験に備える勉強法のことです。やり方は人それぞれですから、自分に合った方法をセレクトしてください。このサイトは、私が「通信」で合格した苦労話というか、自慢話(!?)ですので、またまた結論から言うと「通信」がおススメ、「フォーサイト」がベスト! ということになりますが(笑)、一度、頭をクリアにして読んでください。それぞれ良さもありますから、その違いを判断基準のひとつにしていただければ良いと思います。

  • ●独学の長所は、お金がかからないこと。ただ、どの本を選べばいいのか、迷ってしまいます。「合格までの計画」って、自分で立てられますか?
  • ●通学の良い点は、すぐその場で質問ができる、決まった時間に決まった量をこなせること。でも、都合よく通える学校が見つかるのか、授業料の負担はどうしようか……これは大きな問題ですよね。
  • ●通信のお勧めポイントは、時間を有効に使えて、合格までの計画的なペース配分ができる。正直なところ、どの講座がいいか迷ってしまうかも?

さて、どうしましょう? 自身がどれに向いているのか、すぐに決めることはできません。「独り」は不安です。「教室」はなかなか見つかりません。たくさんの「通信講座」に目移りします……やっぱり繰り返しますが、「フォーサイト」。無料サンプル教材などの資料を手にすれば「低価格、高合格率」の秘密がわかります。

次のページへ >>


>>必要最低限の学習で資格を取得するノウハウがつまった教材<<